繰り返すニキビは毛穴のキズが原因!?

ニキビと黒ずんだ毛穴が気になって、ゴシゴシと洗っていませんか?実はそれ逆効果です。ニキビはゴシゴシ洗っても治りません!爪が当たってしまうだけでも毛穴の周りにできたキズから菌が入ってしまいます。

お肌を綺麗にするには何よりも丁寧に触れることです。しっかりと泡立てた洗顔の泡を指の腹に乗せてからお肌の上に広げるだけで充分に洗浄効果があります。決してニキビを爪で引っ張ったりしてはいけませんよ。

毛穴の汚れを取ることがニキビを改善させる近道です!毛穴の汚れを取るにはやはり洗顔が大切です。面倒くさがっていては絶対に良くなりません!体は半年前の自分の行動で出来ています。焦らずにこれからの変化に期待してやってみましょう!

洗顔後は化粧水をしっかりとつけます。ここでも注意することが一つあります。お肌を叩いてはいけません。コマーシャルでよく見かけるシーンですがお肌には百害あって一利なしですよ。叩くのではなく、化粧水が馴染むように優しく指の腹で伸ばしてから手の平で押し込めるようしましょう。お肌の中にじんわりと化粧水入っていくことをイメージしてゆっくりと優しくですよ。

そして化粧水はケチってはいけません。コストパフォーマンスのよいもので構いませんので浴びるように使ってください。皆さんご存知の通り、感想はお肌の大敵です!乳液は化粧水の後に使うので潤った肌の上から薄く乗せるイメージです。

ここでもお肌をパチパチ叩いてはいけません。叩きそうになったらぐっと我慢です。お肌は時間をかけて大切に優しく扱えば必ず良くなっていきますから、焦らずに半年後の変化を待って続けていきましょう。お肌が変わると自身が今以上に持てること間違いなしです!